地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ

松山・今治の市境尾根の北尾根、丸山から(写真奥の塔は高縄山)

山頂
北三方ヶ森(きたさんぽうがもり)
愛媛県松山市/今治市
標高977m
▲山頂の三角点
点 名 北三方
種別等級 三等三角点
地形図 松山北部
緯 度 33°57′1″.0692
経 度 132°53′18″.9968
標 高 977.56m
所在地 愛媛県松山市米野町乙197番地


奥道後玉川県立自然公園。

市町村合併以前は松山、北条、玉川の境界線が山頂で交わり、三方ヶ森の名が示すとおり、三つの地域に属する森林に覆われていました。
その緑濃い森林は松山・今治両市の重要な水源かん養林です。
北西側に降った雨は立岩川となり北条方面へ流れ下り、北東側は蒼社川となって玉川ダムを満たし、今治方面へ。
南側は石手川となって石手川ダムを経由し、松山平野を潤します。

主に利用されている登山道は、四国のみち、環境省ルートの15番「北三方ヶ森へのみち」(高縄寺~北三方ヶ森~水ヶ峠)に指定され、整備されています。
また、玉川側にある林道を利用すると林道終点から1時間足らずで山頂を踏むことも可能です。
但し、松山市米野からの登山道は貴重な蝶の保護地域となっているため、進入禁止です。

テーブルセットがある山頂は今治方面に向かって開けており、瀬戸内海を遙かに見おろすことができます。
↑マウスで移動、拡大・縮小↑
8.5km 5.3km
北条中西 立岩
16.4km 1.5km 1km 嵯峨子林道
6.7km 石ヶ峠 6.6km
北三方ヶ森
2km
18.3km 2.7km 800m 2.8km 600m 今治市木地
九川 米野 2.4km 水ヶ峠トンネル 木地奥線
2km
水ヶ峠
地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ
ブログパーツ
inserted by FC2 system