地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ


山頂標
五葉が森(ごようがもり)
愛媛県今治市玉川/西条市(旧東予市)
標高840m
別名・五葉山
▲山頂の三角点データ
点 名 五葉
種別等級 三等三角点
地形図 松山-松山北部
緯 度 33°56′54″.5958
経 度 132°58′43″.4971
標 高 840.57m
所在地 愛媛県今治市大字木地字コタマゴ谷辛73番16
五葉が森は、高縄半島中央の山岳地帯から今治朝倉地区を見下ろすお山です。
西に鈍川渓谷を挟んで楢原山、南に尾根をたどると東三方ヶ森、東には世田山など大小の山山と燧灘が広がっています。

道前平野や今治平野を潤す多数の河川の源を有しています。
蒼社川の支流木地川、頓田川の支流黒谷川、そして北川。
森林は水源の森として地域共同で管理されています。

北尾根にある主な登山口までずっと舗装されています。
木地と神子之森を結ぶ林道ヨコグラ線と柱ヶ谷線は共にアスファルト舗装されています。
峠から登山口までがコンクリート舗装になっていますが、その辺りからが落石や法面の崩落などで車での進入は少し厳しくなります。

登山口から山頂までも、時間的にも斜面的にも比較的楽です。
一部、往路において不明瞭な分岐があるので注意が必要です。
稜線に出るまではずっと林の中で展望はほとんどありません。
山頂近くになってやっと、まるで景色を眺めるためにでも伐採されたような空間が数カ所あり、西方面の山並みを展望することができます。
楢原山や木地奥林道の走る東三方ヶ森の北斜面、菊間や大西町の山並みの向こうに瀬戸内の島々も遙かに遠望することができます。
↑マウスで移動、拡大・縮小↑
31.6km 玉川長谷
1.5km
鈍川温泉口 3.7km
7.5km 4.6km 神子之森
木地 3km
五葉が森
松山駅
今治駅

↓せとうちバス
↓神子森行き鈍川経由
今治駅前 鈍川温泉 千疋口
林道ヨコグラ線へ 林道柱ヶ谷線へ
JR四国(鉄道) →せとうちバス
地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ
ブログパーツ
inserted by FC2 system