地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ


玉川ダム湖越しに

(写真左から)天ヶ森、鷹ヶ森
横山地区から
鷹ヶ森(たかがもり)
愛媛県今治市玉川町鈍川
標高351m
▲山頂の三角点
点 名 鈍川
種別等級 三等三角点
地形図 松山-松山北部
緯 度 33°59′25″.0961
経 度 132°56′54″.3111
標 高 351.98m
所在地 愛媛県今治市大字純川字下カイチ庚37番ノ1
天ヶ森(てんがもり)
愛媛県今治市玉川町小鴨部
標高348m
▲山頂の三角点
点 名 中村
種別等級 三等三角点
地形図 広島-今治西部
緯 度 34°0′36″.2982
経 度 132°57′35″.6113
標 高 348.87m
所在地 愛媛県今治市大字小鴨部字天ケ森948番 俗称天ケ森
鷹ヶ森は山頂に建つ電波塔群が目印です。
県道から山頂付近まで舗装された道が付いており、アクセスは容易です。
登山口の大きな板の案内板に始まり、山頂西側の広場にある大きな石碑など、中世に存在した鷹ヶ森城の城址を示すモニュメントが目を引きます。
鷹ヶ森城は越智氏の居城で500年もの永きにわたって一帯を支配しましたが、天正13年、豊臣秀吉の四国攻め(四国“征伐”ではありません)で小早川隆景軍に敗し、落城しました。
石碑は城主の末裔の方が建立されたものだそうです。
三角点のあるピークは離れたDoCoMoの中継局の裏にあり、石碑のある広場からたどるのは少し困難です。

天ヶ森は窓の峠から北西へ延びる尾根の最高地点の俗称です。
尾根伝いにたどる林道窓の峠線の奥にあります。
林道からは楢原山、五葉が森や、東三方ヶ森など蒼社川源流部の山並みを望むことができます。
林道~山頂間は距離はわずかですが、特に登山道は設けられていないので、迷走しないよう、慎重な山行が求められます。
天ヶ森山頂にも城址があるそうです。
↑マウスで移動、拡大・縮小↑
天ヶ森
2.8km 窓の峠
鷹ヶ森城址 窓の峠線 1.3km
玉川町長谷 1.8km
2.8km 1km 800m
山越バス停 大坪橋 奈良之木
31.7km
せとうちバス
神子森行き
今治駅前 山越 奈良ノ木

鷹ヶ森

天ヶ森
せとうちバス
地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ
ブログパーツ
inserted by FC2 system