地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ


浄瑠璃町から

真城ヶ台147番鉄塔から

小山岳(東温市上村)から

国道33号線つづら川付近から
勝山(かちやま)
愛媛県松山市奥久谷
標高384m
▲山頂の三角点
地形図名 松山-松山南部
種 別 四等三角点
点 名 勝山
緯 度 33°43′41″.8881
経 度 132°50′18″.5076
標 高 384.46m
所在地 愛媛県松山市久谷町大字勝山1219の2番地
勝山は地図に名前が載っていない、久谷地区外では無名に近いささやかなお山です。
ネットでも“勝山”で検索すると松山城の勝山がおおよそヒットします。
坂本小学校のホームページだけが唯一、ヒットするくらいです。
ホントにローカルな山ですけど、今回訪れてみてとてもいい山で驚きました。
登山道は山頂直下が少し急坂で、当日は落ち葉などで滑りやすかったのですが、登山道はヤブに埋もれた場所もなく、きちんと整備されていました。
山頂も同じく、視界を妨げる木々がきれいに整理され、松山市街までまっすぐ見通せる見晴らしの良さ。
南側は三坂峠の山並みがずらりと展望。
荒れた低山が多い中、良い山歩きができましたお山でした。

山上には中世、河野氏の城が築かれていました。
河野四十二城のひとつ、勝山城で、城代は森讃岐でした。
森讃岐は隣の真城ヶ台にあった窪野真城の城代でもありました。
天正年間に長曽我部元親の侵攻に遭い、落城しました。
明治頃でも、刀剣甲冑類の破片が土中から掘り出たそうです。
↑マウスで移動、拡大・縮小↑
8.7km
砥部拾町 2km
4.7km 広瀬 久谷支所 4.2km
3km 4.2km
勝山
400m 1km
伊予鉄バス
丹波行き
松山市駅 丹波
伊予鉄
地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ
ブログパーツ
inserted by FC2 system