地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ


国道56号線幟立交差点から
鎌倉山(かまくらやま)
愛媛県喜多郡内子町袋口
標高約680m
▲山頂の三角点
点 名 鎌倉
種別等級 三等三角点
地形図 松山-大洲
緯 度 33°36′19.6956 
経 度 132°39′18.9731 
標 高 677.73m
所在地 愛媛県喜多郡内子町大字袋口字長畑乙589番地
三角点より300m南東に山頂があります。

下横平地区から
陣が森岳(じんがもりだけ)
愛媛県伊予市中山
標高620m
▲山頂の三角点
点 名 長迫
種別等級 三等三角点
地形図 松山-大洲
緯 度 33°37′35.4306 
経 度 132°40′50.5356 
標 高 620.77m
所在地 愛媛県伊予市大字中山字迫9号155の1番地
山頂まで車道が通じていて、分岐には道標もあり、アクセスは容易です。

船ヶ迫岳(ふながさこだけ)
愛媛県喜多郡内子町石畳/伊予市中山町中山
標高約680m
▲山頂の三角点
点 名 大釆山
種別等級 三等三角点
地形図 松山-大洲
緯 度 33°37′22.594 
経 度 132°39′03.3285 
標 高 631.25m
所在地 愛媛県喜多郡内子町大字石畳字ハキワラ乙1668の1番地
影の地地区から
三角点から南東に400m離れた位置にあるピークは三角点より50mほど高く、地蔵尊の祠もあります。

昔昔、このお山に大時化(しけ)で打ち上げられた船があったそうです。
その船に積んでいたお地蔵様をお祀りしたことから、「船ヶ迫」と名付けられたそうです。

石畳地区は住民総ぐるみで「村並み保存運動」を推進する、どこか懐かしい農村風景が残っています。
水車小屋の復元や農村の景観保存、ホタルの保護を代表とする自然環境の保全など、積極的に取り組みがなされています。
↑マウスで移動、拡大・縮小↑
松山
14km
2km 9km 中山
800m 永木 2.7km
船ヶ迫岳
3.7km 2.5km 3km
4.2km 800m 2km
700m 1km 3.3km 陣が森岳
2.7km
幟立 中山町出渕
鎌倉山
伊予鉄バス
三崎・八幡浜港行き
伊予鉄南予バス
永木行き
松山市駅 中山 梅原
伊予鉄バス
地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ
ブログパーツ
inserted by FC2 system