地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ


玉川総合公園越しに
蓬来山(ほうらいさん)
愛媛県今治市玉川町桂・鍋地・御厩
標高399m
▲山頂の三角点
点 名 釈迦堂
種別等級 四等三角点
地形図 今治西部
緯 度 34°1′7″.3392
経 度 132°54′47″.2588
標 高 399.33m
所在地 愛媛県今治市大字イヤケ谷241番地

国道317号線、玉川町力石地区から

玉川ダムから
陣が森(じんがもり)
愛媛県今治市玉川町龍岡下・龍岡上、松山市庄府
標高537m
▲山頂の三角点
点 名 龍岡
種別等級 二等三角点
地形図 松山-松山北部
緯 度 33°59′19″.7837
経 度 132°53′21″.9966
標 高 537.77m
所在地 愛媛県今治市大字龍岡下字スミヤタニ丁259番地
蓬来山、陣が森は今治市玉川町を取り囲む山の一部です。

蓬来山は、山頂直下に国の重要文化財、木造釈迦如来立像が安置されている釈迦堂が有名です。
そこは、伊予府中十三石仏霊場第9番札所の宝蔵寺(ほうぞうじ)で、地元では「お釈迦さん」と呼ばれています。
木造釈迦如来立像は文永5年(1268)、仏師興慶の作と云われています。
そのほかにも、木造貼付彩色前机(県指定有形文化財)、石造宝篋印塔(県指定有形文化財)を有しています。
秦の始皇帝が不老不死の薬を求め、徐福を遣わした東国の山も蓬来山といいますが、きっとここではないでしょう。

松山と今治の境にあるこの陣が森は、西は立岩ダムや北条の町に、東は玉川ダムに水を供給する水源涵養林に覆われた山です。
山頂から約1km、南に向かって市境の尾根には防火帯が設けられ、アップダウンする尾根地形そのままに天然のモトクロス・コースとして密かに利用されているようです。
陣が森(陣ヶ森)という名前は、愛媛県内でも二カ所、皿ヶ嶺東と内子に見られます。
↑マウスで移動、拡大・縮小↑
北条中西内 笹が峠
16.6km 11km 2km 陣ヶ森登山口 釈迦堂
6.4km 陣ヶ森線 1.6km
1.4km
28.7km 5km
玉川湖 玉川支所
蓬来山へ
JR予讃線
松山駅
今治駅

↓せとうちバス
↓木地口・葛谷・神子森行き
今治駅前 玉川支所

陣が森へ
JR予讃線
松山駅
北条
伊予鉄バス
北条行き


↓庄府行き
松山市駅 北条 庄府
※庄府行きのバスは1日1便です。
伊予鉄 →せとうちバス
地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ
ブログパーツ
inserted by FC2 system